株式会社アミノアップ化学 Amino Up Chemical

最新学会・論文情報Research Presentations

2016/09/06

「ヨーロッパ経腸栄養学会(ESPEN)2016」


【日時】 2016年9月17日(土)~20日(火)
【場所】 デンマーク(コペンハーゲン)
 
平成28年9月17日より、デンマークにおいて「ヨーロッパ経腸栄養学会 / ESPEN 2016 (38th ESPEN Congress)」が開催されました。本会において、大阪大学特任教授 伊藤壽記先生ら研究グループによるAHCC研究の発表が行われました。
 
【演題1】 A Double-blind randomized controlled trial regarding the safety and efficacy of enzyme-treated asparagus extract intake in healthy human subjects(アスパラガス熱水抽出物(ETAS)を用いた安全性および有効性についての二重盲検無作為化比較試験)
【演者1】 三浦健人(アミノアップ化学)、安枝明日香、伊藤壽記(大阪大学大学院医学系研究科)ら
 
【演題2】 Alleviating Effect of Active Hexose Correlated Compound Prevents Endotoxin-Induced Liver Injury after Partial Hepatectomy in Rats(AHCCはラットの肝臓部分切除後のエンドトキシン誘導性肝障害を予防・軽減する)
【演者2】 中竹利知、奥村忠義(関西医科大学外科)ら
 
 
ヨーロッパ経腸栄養学会(ESPEN) ホームページ
http://www.espen.org/