株式会社アミノアップ化学 Amino Up Chemical

最新学会・論文情報Research Presentations

2014/04/30

「Experimental Biology Meeting 2014」


【日時】 2014年4月26日(土)~30日(水)
【場所】 アメリカ(サンディエゴ)
 
平成26年4月26日より、サンディエゴ市において「Experimental Biology Meeting 2014」が開催されました。本会において、オタワ大学のChantal Matar先生、株式会社アミノアップ化学のそれぞれ研究グループにより、AHCC、GCPに関する研究発表が行われました。
 
【演題1】 Role of Intestinal epithelial cells and involvement of TLRs in immune effects of AHCC
【演者1】 Jean-François Mallet, Chantal Matar (University of Ottawa, Canada), et al.
 
【演題2】 Inhibitory Effect of AHCC and GCP on Tumorigenesis of C6 Glioma Cells in Culture Medium and in Rats Mediated by Downregulating CD133 and Nestin Expressions
【演者2】 Xiao-Hong Zhang, Hiroshi Nishioka, Hajime Fujii (Amino Up Chemical Co., Ltd., Japan)
 
 
Experimental Biology Meeting 2014 ホームページ
http://experimentalbiology.org/2014/Home.aspx