株式会社アミノアップ化学 Amino Up Chemical

最新学会・論文情報Research Presentations

2012/05/21

「第66回 日本栄養・食糧学会大会」


【日時】 2012年5月18日(金)~20日(日)
【場所】 宮城(東北大学)
 
平成24年5月18日より、東北大学構内において「第66回 日本栄養・食糧学会大会」が開催されました。本学会において、下記の研究グループよりそれぞれOligonol(オリゴノール)、シソエキス、AHCCに関連する研究発表が行われました。
 
【演題】 シソのマクロファージ機能に及ぼす影響の検討
【演者】 才田恵美、近藤和雄ら(お茶の水女子大学生活環境教育研究センター)
 
【演題】 グルコース刺激下におけるマクロファージの活性化に対するライチポリフェノールの影響
【演者】 藤澤朋加、近藤和雄(お茶の水女子大学生活環境教育研究センター)ら
 
【演題】 新規開発したコラーゲン抗糖化アッセイ法を用いたPhytochemicalsの機能性評価
【演者】 平敏夫(株式会社プライマリーセル)、知地英征(藤女子大学食物栄養学科)ら
 
【演題】 ブドウ糖負荷後の血管内皮機能に対する低分子化ライチポリフェノールの影響
【演者】 岸本良美、近藤和雄(お茶の水女子大学生活環境教育研究センター)ら
 
【演題】 活性化糖類関連化合物 (AHCC) 中からの初代培養肝細胞におけるiNOS発現抑制成分の同定
【演者】 大橋里美、佐藤健司(京都府立大学大学院生命環境科学研究科)ら
 
 
第66回 日本栄養・食糧学会大会 ホームページ
http://eishok66.umin.jp/