株式会社アミノアップ化学 Amino Up Chemical

最新学会・論文情報Research Presentations

2011/09/07

「ヨーロッパ経腸栄養学会(ESPEN)2011」


【日時】 2011年9月3日(水)~6日(土)
【場所】 スウェーデン(ヨーテボリ)
 
平成23年9月3日より、スウェーデンにおいて「ヨーロッパ経腸栄養学会 / ESPEN 2011 (33rd ESPEN Congress)」が開催されました。本会において、関西医科大学の奥村忠芳先生、立命館大学の西澤幹雄先生ら研究グループにより、Oligonol(オリゴノール)に関する研究発表が行われました。
 
 
 
【演題1】 Flavanol-rich Lychee Fruit Extract Suppresses Expression of Genes Involved in Inflammation in Rat Hepatocytes
【演者1】 奥村忠芳(関西医科大学)、西澤幹雄(立命館大学)ら
 
【演題2】 Supplementation with Flavanol-rich Lychee Fruit Extract Influences the Inflammatory Status of Long-distance Runners
【演者2】 奥村忠芳(関西医科大学)、西澤幹雄(立命館大学)ら
 
 
33rd ESPEN Congress ホームページ
http://www.espen.info/congress/gothenburg2011/default.html