株式会社アミノアップ化学 Amino Up Chemical

エコハウス棟ECO HOUSE

自然エネルギーを利用することで、省エネルギーで地球にやさしく、CO2 の削減にもつながっています。

太陽熱の利用

■雪冷房

エコハウス棟では、外装部分にガラスと室内との間に1メートルほどの空間を持たせた「ダブルスキン」を採用。
夏期は自然換気によって熱を外に逃がすことで、室内温度の上昇を抑え、冬期は逆に日射熱を溜め込むことで暖房の役割を行っています。

■太陽光発電

建物の屋上に設置されたソーラーパネルによりエコハウス棟共用部の電力をまかなっています。また現在の発電量とCO2 削減量はリアルタイムモニターにより確認することができます。

■自然採光

建物のエントランス部にトップライトを設置、またエコハウス棟では全面ガラス張りにすることで、外光を積極的に取り入れています。これにより、照明の電力負荷軽減につながっています。

ダブルスキン外装 太陽光発電
ダブルスキン外装